健康食品でおいしく体イキイキ|体においしい話

不安要素

酵素のドリンクやサプリメントの価格

酵素ダイエットをするためには、酵素を摂取できる健康食品を購入する必要があります。野菜や果物などを発酵させることで、自宅でも酵素を作り出すことは可能ですが、材料の用意や衛生管理など多くの手間がかかります。その点健康食品なら、購入するだけなのでかかる手間は少ないですし、少量でも良質な酵素を多く摂取することができます。 酵素の健康食品には、ドリンク状のものとサプリメント状のものとがあります。価格は、ドリンク状のものは1ヶ月分で5千円ほどで、サプリメント状のものは千〜2千円ほどとなっています。そのため単純に価格を比較すると、サプリメント状のものの方が安いと言えます。 しかし酵素ダイエットの仕方によっては、ドリンク状のものの方が安くつきます。ドリンク状のものは腹持ちが良いため、飲むことで満腹感を得ることができるからです。つまり他の食品を食べる量が減ったり食べずに済んだりするようになるため、その分のコストがかからなくなるのです。

酵素ダイエットの歴史

酵素は古くから摂取されていましたし、人々はそれを健康に役立てていました。納豆や味噌などが健康に良いとされているのも、これらが大豆を発酵して作られた酵素食品の一種だからです。 しかし戦後に食文化の欧米化が進み、納豆や味噌を食す人が減ってきました。それにつれて、酵素不足になる人や、酵素不足によって代謝量が減って太る人が増えていきました。 そのため2000年代頃から、酵素の健康食品による酵素ダイエットが注目されるようになったのです。芸能人にも酵素ダイエットを始める人が多く、また効果の高さが口コミで広まったことから、酵素の健康食品は爆発的に売れるようになりました。 現在では過当競争により、品質はより向上し、価格は下がってきています。以前よりも安く購入できて高い効果を得ることができるため、酵素ダイエットをする人はますます増えています。